2007

2007年7月23日 (月)

「いけばな龍生」誌

Ryuusei_3

龍生華道会季刊誌「いけ花龍生」誌7月号に紹介していただきました。
プランツ・プランツ・ギャラリーでは毎号植物に関連のある作家と作品が紹介されています。

いけばな龍生派 HP
http://www.ryuseiha.net/index.html

Artists Book Triennial Vilnius 2006(3)

リトアニアのアーティストブック・トリエンナーレ
Seoul Book Art Fair(2007/6/1 - 6)巡回
(photo from Kestutis Vasiliunas, organeiser to Triennial)
http://www.bokartas.lt/
Korea_20070792_1
Korea_20070732

2007年5月 5日 (土)

Book / Art Group Show

Gallery Jin企画のグループ・ショーに参加します。

出品作家:足立 涼子・常田 泰由・梅田 恭子
http://www.galleryjin.com/exhibitions/070518_bookart.html

会期:2007年5月18日(金)〜5月27日(日)
場所:Gallery Jin
〒110-0001 東京都台東区谷中2−5−22 山岡ビル1F
tel&fax : 03-5814-8118
http://galleryjin.com/
休廊日:月・火曜日
開廊時間:12:00〜19:00
オープニングレセプション:5/18(金) 18:30 〜 20:00

展覧会について(Gallery Jin DMより) 
 日頃から本形式のアート作品を制作している3人の作家によるグループ展。
 新作約10点を中心に、これまでに制作された作品も展示いたします。中程にテーブルをしつらえた、いつもとは違う雰囲気の画廊内で、手にとって読み進むアートを、どうぞお楽しみください。

「本も美術も、かつては限られた階級の人間の占有物であった。今、それらは身近であるばかりか、インターネットを通じて画面越しに接することも可能である。世界は露わになっていくように見えるが、一方で焦点距離が歪むような、覚束ない感覚に陥ることはないだろうか。このような時代に、ブックアートの存在は示唆的だ。それは「身を以て」歪みを認識させ、一つの標となる予感に満ち満ちている。
   各々の作品は他者との対話を重んじながらも、それを強いることは決してなく、手にとるタイミングも頁を捲る速度も、全て“読者”に委ねられている。“読者”はプライヴェートな対話を経験し、それは皮膚に刻み込まれるだろう。そのとき世界は、如何なる貌を見せるだろうか。」(松本 佳代)

2007年4月17日 (火)

Artists Book Triennial Vilnius 2006(3)

リトアニアのアーティストブック・トリエンナーレがLeipzigのBook Fair(2007/3/22 - 25)で巡回展をしました。
(photo from Kestutis Vasiliunas, organeiser to Triennial)
http://www.bokartas.lt/

Leipzigbuchmesse046smal

2007年4月16日 (月)

摘み芽・Sinn(e) Sammeln(2)

ポラリス・ジ・アートステージでの展覧会は終了しました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

Polaris01_2
Polaris03_1
Polaris02_1
Polaris04_1

2007年1月14日 (日)

摘み芽・Sinn(e) Sammeln

木々に囲まれた隠れ家のようなスペース、
北鎌倉のポラリス・ジ・アートステージにて
個展をさせていただくことになりました。

Tsumimeada_1

足立涼子展/摘み芽・Sinn(e) Sammeln
会期:2007.3.3(土) - 4.15(日)
開廊:金土日祝, 13:00 - 19:00(初日16時からオープニングパーティ)
場所:ポラリス・ジ・アートステージ
〒247-0061 倉市台1752-10 
Tel&Fax:0467-45-2336 
http://www.polaris-art.com/

会期中、毎土曜14時からは在廊。直接本をお見せします。

Tsumime02

その他のカテゴリー

2006 | 2007 | 2008 | 2009 | 2010 | 2011 | 2012 | 2013 | 2014